ウブロ買取

ウブロのモデル紹介

ウオッチ 高級腕時計は世界中に様々なメーカーがあり、それぞれで特色が違います。そのような高級腕時計のメーカーを多く抱えている国の一つに、スイスが挙げられます。スイスは高級腕時計のメーカーがたくさんあり、その一つにウブロというものがあります。ウブロはイタリアにある腕時計や宝石メーカーの創業者の一族が、1979年に創立しました。その翌年、金属製の本体に天然ゴムを利用したラバーバンドを組み合わせた、クラシックでスイスのバーゼルにて開催される世界最大の宝飾と時計の見本市である、バーゼルフェアにデビューします。初めはスイスの時計業界では異端扱いされていましたが、イタリアで受け入れられることを初めとしてヨーロッパの王族などの支持を得るようになっていきます。クラシックはウブロの初期を支えた腕時計ですが、シンプルでも斬新なデザインのとても個性的なもので、世界的にも異端なデザインでした。 しかし、コレクションが限られていることや機械式の時計を避けていたことで、経営難に陥ることになります。
それから2004年に転機が訪れます。CEOが変わり新たなコンセプトとして、個性的な遺伝子の継続とフュージョンすなわち伝統的な素材と未来的な素材を組み合わせることになります。そして2005年にこのコンセプトのもとに生まれた時計が、ビッグバンになります。ビッグバンはリリースされてからすぐに人気を得ることになり、売り上げを上げることにつながり新たな顔として有名なモデルになります。ビッグバンは、今までのステンレスやゴールドといった伝統的な素材、腕時計業界ではあまり使われることのないセラミックやタンタルといった未来的な素材、それらをフュージョンして作られています。
そして、ビッグバンに引けを取らない人気があるモデルにキングパワーがあります。キングパワーは、多層式の文字盤になっており、回転ディスクを4つ用いることで12都市の時刻を同一文字盤上に表示する機能を持っていたり、高い防水性もありデザインも機能性も申し分のない製品になります。サッカークラブの限定モデルやそのほかのスポーツでの、限定モデルなども発表されています。スポーツ選手に人気のあるメーカーでもあるので、目にすることもある時計になります。
このようにウブロは世界中で使われている、高級腕時計になります。個性的なデザインであるので、他の人と差をつけるには十分な時計と言えることができます。

ウブロの買取します!

ウブロの2017年モデル

hublotビッグバン 今年のウブロはかなり攻めている!その革新といわれるモデルが新型ビッグバンだ。写真にあるようにこれまでのウブロのイメージを消し飛ばしてくれる デザイン、カラー。お値段は定価で10,108,800円!! ちょっと私には手が出ない価格ではあるがただひたすらにかっこいい。
この革新デザイン以外にももちろんビッグバンは発売されており、だいたいの価格は650万~700万強というところからもこのUNICO SAPPHIRE RAINBOWが高級品であり、会社としても力を入れているモデルであることがわかります。このモデルは世界限定50本。 カラフルなところ、実はダイヤモンドなのです。遊び心のあるこの時計を持てる猛者よでてこい!

ウブロの買取相場・実績